読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターフェイスについて

そもそもインターフェイスとは

インターフェイスとは、クラスの骨格だけを記述したもの・そのメソッドの宣言だけをまとめたもの
インターフェイスを実装するときは、必ずそこにあるメソッドを実装しなくてはいけない。
継承とは異なり、implementsを使って実装する。
implementsでは、複数のクラスを指定することが出来る。




インターフェイスの定義

interface インターフェース名 {
    メソッド1(引数);
    メソッド2(引数);
    ...
}



インターフェイスの実装

class クラス名 implements インターフェイス1, インターフェイス2, ... {

    メソッド1(引数) {
        処理
    }

    メソッド2(引数) {
        処理
    }

    ...

}